ABOUT

豊田の地酒 菊石
豊田の地酒 菊石
浦野酒造

元治元年(1864年)三河の霊峰・猿投山の天然記念物「菊石」の名を崇敬する猿投神社より拝受し、代表銘柄として猿投村(現:豊田市)に創業致しました。以来150余年、伝統的な手造りの味を大切にしながら、多くの皆様と地酒を通じて出会える新たな機会を試みています。  清酒菊石は、お米のうまみをやさしく柔らかく出しているのと後味の良さを特徴としています。飲み飽きせず、ゆっくり、ゆったり召し上がれるお酒です。